2012年05月05日

祗園おこしやす 特別号配布中です

祇園おこしやす

祇園園商店街発行の機関誌、祗園おこしやすの2012年度春号が出来上がり、ただ今商店街加盟店にて配布中です。

藤村屋のウェブショップで通販をお申し込み頂くと、在庫がある限り同封させて頂きます。

私、八代目も編集に関わらせて頂きました。

今号は通常版とは少し内容が異なり、町づくり特別号の名の通り、祇園の将来を見据え、どのような町づくりをすれば、日本はもちろん世界中の人々から愛される町であり続けられるのかを考えた紙面となりました。

祇園に来られない方は、以下のリンクからPDFファイルをダウンロード出来ますので、ぜひともご一読下さいましたら幸いです。

ちなみに文中に私の名前を冠した人が、なにやらブツブツ語っている場面がありますが、あれはフィクションであり実際には実在しない人格であります(笑

△祗園おこしやす2012年春まちづくり特別号を見る

2012年01月15日

八坂神社で月次祭

雅楽を習い始めて、、、、あれ? 何年だっけ?
たぶん5年以上、いや、当時小学生だった息子が今は高校二年生なので8年ぐらいにはなりますか。

月2回のお稽古、しかも行けない月が続くときもあり元来の不器用さも伴って、全く全然一向に上達しませんが、宮司様のご厚情で八坂神社での遷座祭や月次祭という公式の場に何度か出させて頂くという貴重な体験をさせて貰うてます。

ほんまにありがたい事です。おおきに。

もちろん私のような素人が一人で演れる訳も無く、弥栄雅楽会というプロフェッショナルな皆様と一緒にやらせてもらいます。

1月15日は僕と息子が参加させて頂きました。

実は半年程前も二人で奉奏させて頂いたのですが、前回は遅刻気味に行って焦ってた上に、人数が少なかってので竜笛が一人=主管を務めなあかん事となり、プチパニック状態で奉奏したものですから、もう滅茶苦茶な演奏となり。

一人なので音を出さねばと焦ると音が乱れ
やばいと息を弱くすると竜笛の音が聞こえなくなり

そんなトラウマがありますもんで、今回は9時参集の所8時45分には到着いたしました。


20120115.jpg

おざぶの前に置いてあるのが衣装です。 直垂(したたれ)って言うみたいですな。

20120115Still.jpg

皆様が来られるまで直垂のたたみ方を確認してみたり。
なかなか覚えられへんのですよ。半年に一回ぐらいやと。

10時に本殿へ推参、音取り 、五常楽、越天楽でしたが、前回のダメージが強過ぎてほんのりエア竜笛してまいました。

主管の方に隠れて(^^ゞ
吹き始めとか音が乱れ易い場所で(^^ゞ

来年度はこんな姑息な事をせず、堂々と吹きたいもんです。
これからは真面目に練習しようと心に誓いました。
前回の月次祭の時もそう誓いましたけど。。。

2011年01月15日

祇園えべっさんの宝船巡行にお供してきました

20110109DSC08144.jpg

今年も八坂神社の蛭子船巡行にお供させてもろて、福娘さんと一緒に商店街に笹配らして貰いました。


20110109DSC08380.jpg


配り終わって八坂神社に帰社する途中、一人の福娘さんに「疲れたやろ?お疲れさんでした」と言うたら
「すごく楽しかったです。ありがとうございます」
「今まで何度も他の神社の福娘に応募してきたんですが、写真選考で落とされて。
今回、八坂神社に応募して良かったです」
と、おっしゃいました。
もちろん、そんなに卑下するようなお顔のお嬢さんでは無かったです。
とても笑顔のステキなお嬢様でした。


20110109DSC08099.jpg

祇園えべっさんの宝船巡行にお供してきましたの続きを読む

2010年04月30日

祇園商店街で記念アルバム製作中

八坂神社の参道商店街、祇園商店街振興組合が今年40周年を迎えます。

理事会で記念事業案をねってた時に
「記念アルバムでも作ったらどうですやろか? 商店街の記念アルバム、祇園商店街で働く人をテーマに」
と、発言したのが悪かった。
「それ宜しいな。 ほなアンタが実行委員でやって下さい」
という事になり、ここ数ヶ月アルバム委員の仕事に追われてます。

商店街のアルバムではありますが、町のアルバムでもありまして、来年で廃校になる弥栄中学校の学生さんにも写って頂いたり

kenllRIMG0263.jpg

なかなか面白いモンが出来上がりそうです。


祇園商店街で記念アルバム製作中の続きを読む

2010年03月28日

清水山の手入れに行ってきましたよ

京都伝統文化の森推進協議会という組織がありまして、概要は協議会のサイトを見てもうたらわかるんですが、なんしか京都市民は町中から山が見えへんと精神不安定になるんです。

町中におっても、どこかの辻に立ったら北山とか東山とか西山とか探すんどす。 最悪それらが見えへんかっても頭一つ飛び出てる比叡山を見る事でなんや気分が安らぐんですな。

僕自身、パソコン作業で目が疲れたら毎日四条通りの突き当たりにある八坂神社西楼門の朱色が映える東山の緑を見て一休みしたりしてるんです。


そんな大事な東山がこれからも末永く奇麗な山であって欲しいと思うてる訳ですから、招集がかかったらものすごデブ症、、もとい出不精な僕でも山に登る訳ですな。

20100328RIMG0355.jpg

清水山の手入れに行ってきましたよの続きを読む

2009年11月10日

東山区総合防災訓練に参加しました

11月8日の日曜日、京都市は東山区の総合防災訓練があったので開催場所の白川小学校に行ってきました。

hankyuIMG_0291.jpg

白川小学校は地理的に言うと、粟田神社とか知恩院さんの近くにある東山区でも北端にある小学校どす。

古川町商店街とか行者橋のあるあの近くどすな。


僕は弥栄学区の消防団に参加してますので、午前7時45分に集合、白川小学校に8時に入りました。

9時から始まった防災訓練は、学区内の各町内で集合するトコから始まりまして、整列してて白川小学校に非難して来はりました。

hankyuIMG_0295.jpg

京都府警のレスキュー隊ですな。 レスキュー隊は消防だけにあると思うてたんですが。

hankyuIMG_0299.jpg

仮設トイレの設置訓練どす。 下水道マンホールの上に設置します。
行政の職員と民間人が協力して組み立てます。

他にも AEDの取り扱い方法や、大災害非難時の注意事項の寸劇、災害時のガスの取り扱い方法などの実地講習もありました。

こういう訓練があると訓示などで必ず話が出るのが阪神淡路大震災。

例えばこの日もボランティアの組織化の説明がありました。

これは大震災時に多くのボランティアが全国から集まってくれたものの、指揮系統が無く、効率的な作業指示が出来なかった事から、行政側がすぐに組織化対応出来る仕組みを構築してはります。
こういった取り組みは先の兵庫県佐用町の大水害でも生かされてたのは記憶に新しいトコどすなぁ。
僕の明石の友人もボランティアに参加し、めいっぱい働いたと言うてました。

地域防災を担う消防団にしても都市部の消防団は以前は消火栓からの放水どしたが、大震災の際に水道の断水により消火栓が使えなかった経験から小型動力ポンプの配備が進み、河川や貯水槽からの給水から消火活動が可能となってます。

あの震災以後、ホントに多くの事が教訓として現在に生かされております。
備えよ常にどす。

最後に倒壊家屋からの救助訓練、自主防によるバケツリレー、消防団、消防署合同の放水訓練をしました。(自身が参加してますので画像がありまへん)

hankyuIMG_0302.jpg

hankyuIMG_0303.jpg

11時半過ぎに訓練終了、地元婦人会や華頂短期大学の学生さんが用意してくれはった炊き出しに、参加者の皆さんは舌鼓を打ち、解散となりました。

実は終止この炊き出しのええニオイがグラウンドに漂ってた為に、腹の虫がグーグー言うてた事は内緒どす。

腹の虫を鳴かせながらも一生懸命訓練してきましたが、こういった訓練が無駄になるように願わずにはおれませんでした。

2009年05月21日

足が痛い

一番楽な一番員ですが。
下半身が。

今日は片足に3枚、両足で6枚の湿布を貼ってます

嫁はダイエットの為に毎日やってもらえと言いますが、その前に心不全起こしそうです

2009年03月27日

祇園周辺の桜マップを作ってみました

先日Macを買い替えたら、前はモタモタしてたgoogleMapのマイマップ作成がサクサク動くようになったので、調子に乗って祇園周辺の桜&イベントマップを作ってみました

見頃はたぶん4月第一週くらいかと思います。
お花見に役立てていただければ幸いです


大きな地図で見る

 1  |  2  |  3  | All pages