2007年07月07日

MTのPHP化とページ分割

今更ですが、MTで作ってるページを全てPHP化しました。

ちゅうのは、祇園観光案内の記事の多いカテゴリーページにアクセスしたら、あまりのファイルの巨大さに読込みに時間がかかりブラウザがフリーズ状態になってたからです。

そんな事になってるなんで全然気がつきませんでした。 ぎょうさんの方にアクセスしてもろてたやろにすみません(^^;

どんな状態か試してみたい方はここをクリックして下さい。 ただしメモリが少ないPCだとホントにフリーズするかもしれませんのでご注意を。

カテゴリページを分割するプラグインがあるのですが、ファイルをphp化しないと使えないようで小枠空間さんのこちらのページを参考にしました。

しかし、これが何度やってもサーバーエラーになりまして。

FTPソフトでファイルを見てみるとディテクトリのパーミッションが777になってる。
設定が悪いのかと何度も何度も見直しやりなおし、無駄に時間が過ぎていゆき、煮詰まって小枠空間さんのページの解説を最初からやり直したら出来ました。

どうもさくらインターネットの場合、既存のファイルやディレクトリを消さず再構築をやるとディレクトリのパーミッションが777に置き換わるようです。

原因がわかれば後はすんなりいきました。やっぱり横着したらあきませんね。


ページ分割はこちらのページで解説されてます。

最後に念のためサクラインターネットのコントロールパネルから

>> ウェブアクセスの設定
 → 
「Index ファイル このフォルダにアクセスがあった場合、表示するファイルを指定します 」

の順番を先頭index.htmlとなっているのをindex.phpに変更して作業が完了しました。

という訳で全ページのURLが変わってます。 もし個別のページにリンクをはって下さってた方はリンク修正お願いいたします。
たぶん 〜.html となってるのを 〜.php としたら大丈夫だと思います。

2007年03月31日

これは便利!Googleノートブック

調べもののほとんどをネットでやるようになって、ちゅうかつい先日もデジタル一眼を買うのに、複数のメーカーサイトや、価格ドットコムのユーザーレビュー、情報サイトの商品紹介などを見ながら比較検討してると、ブラウザのウィンドウがいっぱい開きっぱなしになって(僕はタブブラウザはつい、ウィンドウを閉じてしまったり、履歴がタブごとになってたりがうっとおしいのでウインドウ開きまくるのです)、後で見ようと開いてたウィンドウがどれやったかいな?とか、テキストをペーストしたテキストファイルをどこに保存したかいな?とか、整理が下手なもんで、いざ調べものしだすとデスクトップがぐっちゃぐちゃに混乱してたんです。
↑まあ、このテキスト読んでも整理が下手なんを判ってもらえると思います。

がこれをインストールしていっぺんに解決しました。
http://www.google.com/notebook/

技術的な事を調べるのに、複数のサイトから拾って来たTipsを貼付けて並べ替えて、じっくり考えるのとかも簡単に出来そう。

2007年01月22日

1.申し込み

●申し込みページ
https://www.google.com/a/?hl=ja

入力すべき項目が幾つかありますが、使うドメインは先に決めておかなければなりません。

使用ドメインは、ネームサーバーをいじる必要があるらので、流石に商売に使ってるドメインを使うのはハイリスク。設定間違ってアクセス出来なくなったら怖い。

なんで、いつの間にやら5つぐらい取得しているドメインの中から

・取得したものの現在放置してる
・MXレコードとか自分で設定出来る「お名前.com」で取得したドメイン

という条件に合致した

「kyoto-gion.jp」を使う事に決めました。

申し込みページの入力項目でドメイン以外にひっかかるのは
必要なアカウント数
で、これは適当で良いそうです。 とりあえず「1000」と入力。

その他、入力欄を埋めて、申し込みボタンとポチッと押すと自動処理されてるのか、自動返信並みのスピードで
[kyoto-gion.jp での Google アプリ 独自ドメイン向けベータ版テストへのご招待]
という件名のメールが戻ってきました。