2005年06月29日

SANYO LP-Z3買ったんですが(T_T)

うちの6畳ホームシアター、設備のしょぼい映画館より音響も画質も上やと自負してて、ここ数年はあまり映画館に行かなかったんですよ。  見たい映画はDVDが販売やレンタル開始されてから自宅でゆったりと見てました。

でも先日いわゆる最新のシネコンで映画を見る機会があったのですが、座席もゆったりしてるし、なにより音響がすばらしく良く、自宅の6畳シアターが急にしょぼく感じるようになってきました。

自宅の6畳シアターを構築してすでに7〜8年以上経過してる訳で、各機器も古くさくなってまして、音響面で言うとAVアンプはきょうびDVDレコーダでも搭載してるDTSにさえ対応してない体たらく。 もうぼちぼちアップグレードを試みようと思った訳です。

とはいえ、一気に全て買い替える財力は僕にはありませんので、現在のシステムの中で、一番気になってたのが、三菱の液晶プロジェクター LVP-L1000をまず最初に買い替えようと思ったんです。 L1000の再生画面で、640×480画素での4:3は、今や1280×720画素ワイド液晶が当たり前の時代に画素数のしょぼさから液晶の画素と画素の間の黒い枠(画素格子)が目立ってどうにも気になってたんですよ。もっと高詳細なのが欲しくなった訳です。

んで、まずプロジェクターからグレードアップしようと買ったのが、これ、SANYOのLP-Z3
SANYO LP-Z3(ミラノブラック) 液晶プロジェクター 【カード/分割OK】

学生時代から通販で利用してるアバックさんで注文したら翌日に届いたので、さっそく設置したんですが、、、、(T_T)

SANYO LP-Z3買ったんですが(T_T)の続きを読む

 1  |  2  | All pages