2006年07月14日

岩戸山でちまき売り

みやこ子ども土曜塾で祇園祭に参加して話を聞いたり粽(ちまき)を売ったりする体験学習が実施されるんですが、それへ子供と一緒に参加する事にしました。

受け入れてくれはったのは、岩戸山、「山」やけど「鉾」みたいな大きな山です。
7月16日午後2時〜4時頃までいってます。

鉾町に知り合いが無く、あっちの祭に参加した事が無いので、子供以上に楽しみにしてます(^_^)

今年はうまい事祇園祭が店休日に当たってるので、祇園祭を満喫しまくろうと企んでまして、ちまき売りが終わったらそのまま宵山を楽しんで、深夜は日和神楽、翌17日は午前中は山鉾巡航見に行って、夕方からは神幸祭へ参加する予定です。

う〜ほんま祭はワクワクしますねえ〜 ここ数日は仕事する気力0%です。

2006年04月16日

岡崎&疎水へんを散歩で花見

長女が中学生になり体育会系クラブに入ってからというもの、日曜日に家族揃って出かける事がめっきり少なくなってしまいました。

この日も朝からクラブで昼過ぎに帰宅したので、近場で行けるとこという事で午後2時過ぎから岡崎へ花見がてら散歩に出かけました。

自宅から四条通りに出、祇園石段下から東大路を北へ、平安神宮や動物園、府立図書館などが集まってる岡崎公園へ行きました。ここまでだいたい徒歩20分程です。

疎水沿いの桜は京都の桜の名所の一つ。ちょっと葉桜になりかけてますが今年は桜が長持ちですねえ。 じゅうぶん綺麗な景色が見られました。

060416b.jpg

観光船が疎水を走ってました。 岡崎桜回廊 十石舟めぐりという観光時期だけの特別企画のようで、話のタネに乗ってみよか?という事になり乗り場に向かったら、なんと一時間半待ちの大盛況でそこまでして乗りたい事も無いので諦めました。

50年程前は貸しボートが常設されてて踏水会のへんから動物園のへんまで往復出来たと僕のオヤジは言うてました。 祖父は動物園のへんでようふんどしで泳いだというてましたんで、なんや今より昔の方が住民と疎水との関わりが深かったしたような気がします。

インクラインの方へ足を進めました。

060416c.jpg

なんか微妙な上り坂が足にクル、、、でも家族に悟られないよう平気な顔を装って歩いて行きます。まだまだ子供の前ではええかっこしたい年頃のオヤジです(^^;

060416d.jpg

登りきった所。 ここから左へ山を登ると桜が綺麗な日向神社という神社があるんですが、このへんで雲行きが怪しくなってきたので三条通に降りて京都市地下鉄蹴上駅から帰路につきました。
滅多に電車には乗らへんので切符買ってから気がついたのですが、この距離から帰る場合うちの家族構成ならタクシー乗った方が安くて楽なんですよねえ。

で翌日ちゅうかこれ書いてる今現在、ふくらはぎが微妙に痛いです。。 日頃の運動不足を実感しております。

2006年01月22日

須磨の水族館へ行ってきました

長男、次女、次男の三人を連れて須磨海浜水族館へ行ってきました。
嫁はんは体育会系ゆえ日曜日でもクラブのある長女の為に留守番です。

次男も小学二年生になり、ちょっと、、、だけ、、落ち着いてきたので、一人で三人連れて行けるようになりました。 数年前やったら犬の散歩のごとく紐でも結んでおかんと何処へ行ったかすぐわからんようになり、とてもや無いけど、一人で見るのは無理やったやろなあ〜と思うと子供らの成長に感無量でございます。

060122f.jpg
海側から見た須磨海浜水族館

須磨の水族館へ行ってきましたの続きを読む

2006年01月09日

えびすさんで布袋大師になってみた

八坂神社のえべっさん、車をものともせず車道へ出て福娘さんを付け回すカメラ親父らを制する「列方」として※1毎年参加してるんですが、今年は祝日で藤村屋が休み、時間的余裕があるので、七福神に扮して宝船に乗せてもらう事にしました。

060109c.jpg

これが八坂神社のえべっさん宝船

えびすさんで布袋大師になってみたの続きを読む

2005年12月24日

雪の伏見稲荷へお詣り

全国的な寒波で大雪となった22日、年末商戦でテンパってる最中に「今、京都に来てるんよ」と富山の知人から電話があり、遊んで欲しそうな口ぶりを気づかないフリしつつ話していると、明日早朝に伏見稲荷にお詣りに行くとか。
どうもお店のイベントである物にお祓いして貰うとかで、面白そうなので道案内を兼ねて、ついて行く事にしました。 

雪の団栗橋


雪の伏見稲荷へお詣りの続きを読む

2005年08月08日

忙しいお盆

毎年お盆は自分とこのお墓があるお寺三ヶ寺と、親戚のお墓二ヶ寺、親父の旧友の一ヶ寺の都合6ヶ寺を回ります。盛夏の事ですし、これがけっこう苦行でして(^^;
亡祖父は、ほぼ同じルートをチャリンコで回ってたそうで、それから比べたら車で回れるだけええんですが、墓参中に容赦なく照りつける真夏の日差しはほんま閉口してまいます。

、まあいきなり文句ばっかり言うてますが、実際は三世代家族が皆元気に揃って例年の墓参行事が出来るというのに幸せを感じつつご先祖さんに御礼申し上げてる訳で、ホントはまんざらでもございません。 

立本寺

写真は北野の天神さんから徒歩10分程の距離にある日蓮宗本山 立本寺。 境内に蓮の鉢植えがたくさん飾ってありまして、毎年出来具合を楽しみに参らせて頂いたりしてます。

忙しいお盆の続きを読む

2005年07月02日

神宝奉持籤取

今日から祇園祭の吉符入り、神宝奉持籤取へ行ってきました。
神宝奉持籤取

今年は「勅板(ちょくばん)」が当たりました。皆様から拍手を頂戴しました(苦笑)

勅板とは天皇から祇園祭を執り行うようにとの命令、仰せが書かれている菊の御紋がついた大きな板です。 祇園祭が勅祭(勅命によって行われる祭事)である証である訳で、神宝行列の先頭を歩く大事なお務めとなります。

宮本組役員さんから「大事なお務めを賜ったんやから終わるまで身を清めとかなあかんで。当日はパンツも真っ白のん履いてきいや〜」と言われました。ホンマかいな?

2005年05月15日

ディープ大阪 新世界ツアー

旅行好きの友人が濃い〜大阪を体験するツアーを組んでくれたので参加して参りました。

集合場所の大阪市営地下鉄堺筋線恵比寿町駅 南改札口から地上に出るといきなりこの景色
新世界

恵比寿町駅って学生の頃は日本橋の電気街へ安い電気製品を買うためにけっこう利用してたのですが、逆方向にこんなディープな街があるとは知りませんでした。

通天閣

大阪のシンボルの一つ、通天閣です。「日立ITソリューション」と町並みに似合わない先進的な広告が書いてあります。 もちろん登ってきました(^_^)

ディープ大阪 新世界ツアーの続きを読む

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages