2005年07月01日

文化放送さんが取材に 2

先日、文化放送さんが藤村屋に取材に来てくれはったんですが、6月30日に関東圏でラジオ放送があったようです。 京都では聞けないし知り合いに頼むのも厚かましいと聞くのを諦めていたのですが、東京にお住みの藤村屋のお得意様が放送を録音しMP3化してメール添付で送ってくれはりましたので、聞く事が出来ました。お手数をお掛けしました。お心遣い感謝感激です。 ありがとうございました。

文化放送さんのサイトでも取材の模様をご紹介頂いてますね。 藤村屋お母んもばっちり写ってます(笑)
http://www.joqr.co.jp/gozen/special/top0.html

文化放送さんが取材に 2の続きを読む

2005年06月27日

葛きり

新製品として夏季限定販売予定の葛きりです。

葛きり


定番の葛きり
とかぶってしまうので、販売するか悩んだんですが、定番のより細くて喉越しがええし、黒蜜だけじゃ無く、抹茶蜜とか酢とか種類があるんです。
ところてんに酢は定番ですが葛きりに酢って? と思って試食したら、ところてんよりコシがある分美味しかったです。要するに口の中での噛み噛み滞在時間が葛きりの方が長いので、酢の味わいも持続するってことですね。

あす商品が入荷するので、今週中にはウェブでも販売開始したいです。

包装のサンプル画像

包装サンプル

お客様からご依頼があった、包装のサンプル画像です。

赤飯風こんぺいとう(お慶び)を個別包装(+20円)にした時の画像です。

包装紙のデザインは薄い黄色に「まるたけえびすにおしおいけ」京都の通り名を わらべ唄にしたものの歌詞がデザインされてます。

2005年06月18日

文化放送さんが取材に

東京のラジオ局文化放送さんの「くにまるワイドごぜんさま〜」が取材に来てくれはりました。

ちりめん山椒をお召し上がりのくにまるさん

文化放送さんが取材にの続きを読む

2005年06月17日

コンビニ決済登録ミスを回避する

藤村屋のコンビニ払いシステムはねっとe-furi.comさんのを使ってるんですが、情報登録する時にセブンイレブン、ローソン、ファミマいずれかを選択するのがプルダウン式なのでたまに間違って登録し、お客様から「案内して頂いた番号では支払えませんでした」とご連絡を頂き、何度も払いに行って頂くなどご迷惑をお掛けする事があるのです。 過去5回ほどこのミスがあったと記憶しております。
ちゅうか今日もご迷惑をお掛けしました(T_T) 本当にすみません。忙しい時期になってくると焦って仕事してこういうドジなミスをしてしまいます。今回は父の日でした。

とりあえずこういうミスを二度と繰り返さないように、データベースに細工をしてみました。

コンビニ決済登録ミスを回避するの続きを読む

2005年06月14日

乾物屋復活

ダイエットにええとかテレビで放送したようで、藤村屋実店舗にて業務用糸寒天が馬鹿売れしてます。 こんな乾物に分類される商品がよう売れるんは久しぶり。藤村屋は元々乾物屋なんですが、今や万屋(よろずや)みたいになってます(^^;
「うちは乾物屋やねん」という小さなプライドが残ってるんか、なんや昔に戻ったようでちょっと嬉しかったりします。

2005年05月26日

が〜りっ

今日、外人さんが藤村屋にお見えになって、こういう時、えてして僕は外人さんと目をあわさないようにして接客を親父に任せるんですが、今日は残念ながら僕に向かって
「が〜りっ」
と言わはるので、語学力0%の僕は一寸考え
「が〜りっく?」
と返答したら
「YES」
と言わはったので、SBのガーリックパウダーを見せました。 ら、案の定違うというジェスチャーが(^^;

再度「が〜りっ」、「がぁ〜りぃ〜」と云われ、ハタとひらめきました。
「ガリ」即ち「紅生姜」だったんです。
外人さんには寿司屋用語の方が浸透してるんですねえ〜

結局、一袋130円の紅ショウガを二袋250円に値切って買うていかはりました。もう小銭が無いというジェスチャーはすぐ理解出来ました。


2005年05月21日

喜びも束の間(T_T)

数日前の午後十時過ぎ、出店してる某ショッピングモールから、
「ちりめん山椒がおそうざい部門の4位になりました。特集ページを作成しますから受賞のコメントをお願いします。」
と、メールが来たのですよ。 期日が二日しかなかった事もあり、受賞コメントを夜遅くまで考えて即日お返事をメールで返しました。

考えた文面が宣伝モード全開だったので「もっと受賞コメントぽいほうが良ければ書き直します」と一筆入れたらしっかり書き直しを要請されました(苦笑)

でもまあ、また一段とちりめん山椒が売れまくってお母んに「あ〜もう炊くのしんどい」とか自分一人で仕事してるみたいに偉そうな顔されるな〜うっとしいのう〜なんてトラタヌ※1してたんですよ。

喜びも束の間(T_T)の続きを読む