2008年11月11日

棒だらのセリ

市場へ行ったら棒だらのセリをやってました。

棒だらセリ


迎春準備。 正月までたったの2ヶ月なんですね。 いや、まだ二ヶ月前というべきか。

かくゆう当家、今晩のおかずはおせち料理です。

081111c.jpg

藤村屋販売分のサンプルを本日撮影しました。

そして味の記憶と感動が鮮明なうちに、一気に説明文を書くのです。

2008年11月07日

こっぺがに

日本海で解禁となり、さっそく初物が京都にも入荷してたので仕入れてきました。

こっぺがにはこちらの呼び方で、ズワイガニのメスの事です。
サイズがオスより小さいので身はあまり食べる所はありませんが、内子(うちこ)と呼ばれる卵巣をかに味噌にからめて食べるとなんとも美味なんでございますな。

こっぺがに

商売人としてはヒッジョーに不謹慎なんですが

そこそこ売れ残ってくれると、うれしいのです

2008年10月28日

おせちの商談に行ってきました

今年も藤村屋で買うたろとお考えの皆様、今年はちょっと期待しといて下さい。

081028.jpg

あーしかし美味そうなハモでした。
この時期だと松茸の土瓶蒸しですかね?

2008年10月23日

フラッシュでちりめん山椒プレゼント

光文社フラッシュ2008年11月4日号の「全国プレミアムグルメ大放出!」企画で藤村屋のちりめん山椒がプレゼント商品として紹介されております。

たくさんのご応募お待ちしております。

→光文社フラッシュ

2008年09月25日

初めてうなぎをさばきました

川魚屋さんがしまったうなぎ(活け鰻が死んでしまったもの)をくれたので、捌いてみました。

にゅるにゅるなので、鱧よりやりにくい(^^;

二匹貰ったので腹開きと背開き両方挑戦、少し身が荒れましたがなんとか成功。

親父が串に刺して焼いてくれました。

焼いてくれたのはいいんですが、先日買い替えたばかりのガスコンロでダイレクトに焼いたので、脂が落ちまくり「掃除が大変やんか」とお母んに怒られてました。


080926.jpg

白焼きにしてわさび醤油で頂きました。 うなぎはやはり白焼きが一番ウマい。 わさび醤油が最高にマッチします。

しまった鰻と言えど、やはり生の焼きたては身がむっくりふっくらしてウマいなぁ。

今、藤村屋で売ってる白焼きうなぎもかなりウマいと思うんですが、やはり焼きたてには敵わないなぁ。 なんとかこの味をお届けする方法は無いものか。。。

あ、そうそう、スダチがあったんや。
んー うなぎの脂をスダチの爽やかな酸味がまろやかにしてくれる。 これまたウマい。

実はスダチが今激安なのでたっぷり買いだめてあります。

スダチが潤沢にあると、なんとなくリッチメンになったような気分になります(^_^)

2008年09月13日

協賛

敬老の日ギフト出荷も一段落した夕方、一本の電話がかかりました。

「●●大学の文化祭実行委員会です。 商品の御提供をお願い出来ませんでしょうか?」

詳しく聞くと文化祭の企画で、来場者に無料で食べて頂くので無料で商品を提供して欲しいって事でした。

二つ返事で断りました(^^;

ド厚かましいわっ(笑)

ちゅうか無料提供を求めるんやったら、実際に来店して直に話をし、それがどんなけ藤村屋のPRになるかも説明してくれないと。
ただ電話でいきなし「無料で下さい」では、心も動きませんよ。 

ちなみに、商業高校から販売実習用にちょくちょく商品の注文を頂きます。
いきなし注文では無くて、商談も授業のうち、しっかり値切って見積もりを要請してこられます。
 
普段は値切られると「そんな口銭抜いてたら最初からもっと安うしてますわ」と立て板に水な藤村屋ですが、相手は将来日本の商業を背負って下さる若いお方、ほとんど赤字でご提供するよう努めております。
利は元にアリですもんね。

で、いつも終了後に学生さん直筆の「お礼状」を送って下さいます。
へたっぴな寺で「すぐ売切れました」なんて書いてあると感涙モノです。

藤村屋の宝物として、しっかり保管してます(^_^)

2008年09月12日

明日は(も)忙しい

敬老の日ギフト出荷の前哨戦の今日、けっこう忙しかったです。

今日午後2時の気温 32.7℃ 暑い筈や、ばてました。

一段落して今、自作受注DBの明日必要商品リストアップ機能を使って、注文に落ちが無いかじっくり見直し中。

記念日&連休、万が一何かミスがあれば休み明けまでフォロー出来ないので万全を期しまする。

夜空を見上げると十五夜前でだんだん丸くなってきたお月さんが見えました。

お月さん

お隣の看板で霞んでるけど(^^;


2008年06月13日

ようやく丹波産実山椒が入荷しました

和歌山産実山椒の初入荷から早一ヶ月、ようやく丹波産実山椒が入荷しました。

tanba.jpg

今年は梅雨入りが早過ぎて成長が遅かったようで、産地に「まだどすか?」と電話で聞いても「まだ小さいです」「生育が遅れてます」なんて返答ばかりで、

「今年はひょっとしたら極上ちりめん山椒は販売出来ひんのとちゃうやろか?」

とマジで焦りました。

極上ちりめん山椒は、来週水曜日ぐらいから販売開始する予定です。
楽しみにお待ち頂いてるお客様、今しばらくお待ち下さい