2013年05月02日

藤の花を飾りたかった

20130502a.jpg

配達に行くのにチャリンコで走ってましたら、近所の料理屋「祇園かにかくに」さんの玄関に於いてある立派な藤の鉢植えが目に留まりましてね。

ああ、ちょうど見頃やなぁ、綺麗やなぁと感心しながら眺めてたんです。

うちの屋号は「藤村屋」やから、こんな藤を店頭に飾ったら映えるやろしステキやん(笑)
と思うと、欲しくて欲しくてたまらなくなり、花屋の叔父に藤の鉢植えをオーダーしました。

数日後、叔父が配達に来てくれたんですが、鉢植えがありまへん。

「? まだ入荷してねんのかいな??」と思ったら叔父曰く「藤は水吸いにくいしすぐ枯れる。 花の時期も短いしもったい無いわ。 これ飾っといたらどない?」と持って来てくれたのがこれです。

はい、造花の藤です。
「造花とか安っぽい」と思ったんですが、飾ってもろたら案外ええ感じになりました。

叔父さん、一瞬でも「安っぽ」とか思ってスンマセン。

2013年04月04日

藤村屋お母ぁはん撮影中

20130323IMG_1910.jpg

祗園商店街のホームページをただ今リニューアル中でございまして、わたくし八代目は担当理事として忙しく働いております。

各加盟店紹介ページ用の写真撮影をプロカメラマンに撮影して頂いておりまして、藤村屋お母ぁはんが、ちりめん山椒に使う実山椒の枝取りをしている所を撮影してもらいました。

こんな感じで手が空いてる時に一粒一粒丁寧に枝を手作業で取っております。

三角藤村屋の手作りちりめん山椒、ご注文はこちら

2011年10月29日

新装開店のご挨拶

平素より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。 

7月より皆様にご不便をおかけしておりました店舗改装工事も、今月末で全て完了する運びとなりました。
この度、無事店舗改装ができまましたのも、ひとえにお客様のご協力の賜物と改めましてお礼申し上げる次第です。

つきましては、新装開店を11月3日(文化の日)といたしまして、午前10時30分より粟田神社宮司様により神棚安置祭並びに開店清祓式を執り行います。 狭い店内ではございますが、お時間がございましたらぜひともお立ち寄り下さいますようお願い申し上げます。

敬具

 祇園藤村屋 新装開店 神棚安置祭並びに開店清祓式
 日   時 11月3日 午前10時30分(開店午前10時)
 場   所 京都市東山区大和大路四条上がる廿一軒町231(京阪電車 祇園四条駅徒歩2分)。

2011年05月25日

ツバメソースをギフト包装に

去年の12月のハナシなんですが。

藤村屋実店舗にご来店のお客様からご相談を頂戴いたしました。

「ツバメソースをギフト包装って出来ますか?」
「祖母の法事に使う粗供養を孫一同で相談した所、いつもお婆ちゃん宅にあったツバメソースが良いのではとの意見で一致したのです」
「もし出来れば、ツバメソースと一緒にお婆ちゃんの好きだった冷やしあめもセットにしたいんです」

うちの店、出来る限りお客様のご要望にお応え出来るように、化粧箱を20種類程ご用意してるんですが、ソースや冷やしあめはかなりの嵩と重量になる為に合う化粧箱がありません。


お断りしようかと一瞬思ったのですが、孫一同様で粗供養をされる事、お婆様の思い出で選ばれご相談頂いてる事を思うと何とか対応させて頂きたいと思いました。

で、結局、化粧箱をあつらえました。

20110525a.jpg


重量に耐えうる厚みと大きさで制作費が化粧箱代として頂いてる315円を大きく超過しましたが、なんとか綺麗に収まっていると思います。

20110525b.jpg

粗供養という事で包装と熨斗を付けさせて頂きました。

お送りして数週間後、御礼状をファックスで頂戴しました。
「このツバメソース、おばあちゃんのコタツの上にいつも置いてあったなぁ、と親戚一同思い出話で盛り上がりました」的な事が書かれてました。

ご本人がお亡くなりになってから何年か経った法事となると、粗供養のチョイスは適当になりがちだと思うのですが、ここまで想って手間をかけてご用意されている所をみると、お婆様はご家族様から大事にされてたんやなぁとお察しします。

いいお仕事を頂戴出来たなぁという感謝の気持ちと共に、ちょっとええ仕事させて貰た充足感を頂戴いたしました。

おおきに、ありがとうございました。

2011年04月05日

西本願寺の仏教青年連盟機関誌 makoto

20110405a.jpg

浄土真宗本願寺派、西本願寺の仏教青年連盟機関誌 makoto にて「ちりめん山椒を買うならココ!」と藤村屋をご紹介頂きました。

15Pのミニ冊子で親鸞上人にご縁のある名所旧跡が紹介されていたりと、なかなか見応えのある内容です。

あまりに嬉しかったものですから、配布させて頂きたく沢山部数を頂戴しました。

藤村屋ウェブショップお買い求め頂いたお客様には同封させて頂く事も可能ですので、ご興味のございます御方様は注文フォーム備考欄に「まこと希望」とご記入下さいませ。

ありがとうございました 合掌

三角祇園藤村屋ウェブショップ

2010年11月05日

ちりめんモンスター

ちりめんじゃこ

ちりめん山椒を炊くのに混じり物チェックしてたら珍しくタツノオトシゴが出てきました。

僕が子供の頃の昭和50年代、藤村屋で販売してたちりめんジャコの中には、片口イワシ以外にイカ、エビ、タコ、太刀魚なんかがぎょうさん混じってて、選り分けて並べて眺めて、最後はつまみ食いするのが好きでした。

ちりめんモンスターの続きを読む

2009年05月30日

Coming Soon

http://www.fujimuraya.com/count.html

2009年03月19日

うりうり教習所 大同窓会

うりうり教習所が今期で終了という事で、最後のイベント大同窓会へ行ってきました。

090318a.jpg


僕自身はスタートから3回ほど講師に行っただけなんですが、とても貴重な体験をさせて頂きました。
以後8年も続きこんなにたくさんの卒業生がオンラインショップ第一線でご活躍という事で、すばらしい事業であったのだと思います。

090318b.jpg

記念品で頂いた卒業生の皆様の寄せ書きは宝物として大事にさせていただきます。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  | All pages