2005年02月03日

禁煙四日目

「すんません(^^; やっぱり吸うてしまいました〜」

禁煙を始めて二日目あたりはそんな言い訳をする事ばかり考えておりましたが、四日経過した今、「こらひょっとしたら成功するかも」ちゅう自信がわいてきました。

ニコチンパッチとかガムとか用意せんとあかんぐらいイライラしたりすると思ってたんですが、案外冷静な自分に驚いてます。 特にそれらを用意する事無く、吸いたくてたまらない衝動に駆られるという事も今現在はありません。 ニコチンが切れてくると頭痛がしたり怒りっぽくなったりするなんて情報も得てましたので心配やったんですが。

ただ無意識にポケットの中にタバコを探したり、これが片付いたら一服しよと考えなら仕事してたりします。喫煙がとことん生活に根付いてたんだなあ〜と改めて感じます。

2005年02月01日

禁煙二日目

生活の場面、場面でタバコの事を思い出してしまいます。
朝起きて一服、コーヒーで一服、トイレで一服、車運転しながら一服、仕入れ先としょうもない事しゃべりながら一服、パソコン向かって一服、考え事しながら一服、食後の一服、
そして根のいる仕事をやりとげた後の至福の一服。

いつもタバコと共にあったいままでの日々。。。
君といた日はいまも忘れられず、僕の胸の奥にある〜♪ と歌ってみたりして。。。も気がまぎれずたばこ吸いたい〜

かなり精神的に辛い状況です。これが離脱症状か。

2005年01月31日

禁煙

思う所あって今日から禁煙中。
ちなみに過去20余年、禁煙を数回試みるも48時間以上続いた試しなし。
禁煙開始6時間経過。すでに頭の中はタバコすう事でいっぱい。。。。

2005年01月27日

ホームシアターの取材依頼

NHK-BS2・BSハイビジョンで放送されてるオーディオビジュアル番組から、うちのホームシアターの取材依頼を頂いたのですが断りました。
だって、ぜんぜん手入れ出来てへんねんもん。システムの。 DVDレコーダーやらセンタースピーカーやら買い足したりはしてるものの、基本的なシステムはもう2世代ぐらい前のもんやし、とても人様の前にお出し出来るもんやおへん。AVアンプはDTSにさえ対応してへんしね。

でもこのシステム、音響的はもんはそこいらの映画館に負けへんと思ってたんやけど、最新のシネコン行ってその音響の凄さに驚いた。スクリーンは奥にあるのにまるで目の前で音が出てるように感じるやん。 多チャンネルシステムゆえの効果やろけど、うちのシステムはまたスクリーンの上で音が鳴ってます。それが当たり前のセッティングやと思ってました。
ん〜なんか燃えて来た。久々にシステムのテコ入れしよかい。とりあえずAVアンプとプロジェクターを買い替えたい。。。でも元手になるお金が(T_T)

2004年12月26日

水茎焼が届きました

滋賀県の近江八幡へ先月行った時に水茎焼を作りました。
http://www.mizuguki.com/

 i-mac灰皿
初期型i-macをイメージして作った灰皿なんですが、、、、ボコボコです(T_T)

余った粘土で作ったのがこれ
ドム灰皿

もっと粘土があれば3つ作って『黒い三連星』としたかったのですがねえ。

2004年12月08日

ご来店頂きました

少年舞妓 千代菊が行くを読んだというお兄ちゃんが藤村屋にご来店下さいました。赤福のお土産を持って。 好物なんです。ありがとうございました。

赤福餅はええじゃないか

実はこの人気シリーズ小説に藤村屋八代目としてチラチラ登場させて頂いているのです。僕(^^;

「写真撮らせてもらっていいですか?」とおっしゃるので「ネット上で公開しないのなら」と応じました。 だって指差されて笑われたらいややもん。それ見た人から。

2004年11月03日

松本さちさんと r(^ω^*)))

041103b.jpg

少年舞妓千代菊が行くを執筆されてる奈波はるか先生が祗園をどりを観覧後一席設ける、その席に少年舞妓千代菊が行くのドラマCDで千代菊役をやってはった声優の松本さちさんも同席されるとメールでお伺いしましたので、厚かましくも同席させて頂きました。 ご迷惑も顧みず(^^;

松本さちさんは「少年舞妓〜」の仕事をされる前から存じ上げてたのです。地元ラジオ局、KBS京都で放送中の番組のパーソナリティーをされてるので。
→インターネットでも聞けます

声優を生業としてる方を初めて生で見、ラジオで聞いてる声が隣から聞こえてくるのが、なんとも不思議で終始舞い上がってしまいましたがホント楽しい宴席でした。

舞妓さんの舞をじっと見つめておられた松本さちさん、もし少年舞妓千代菊が行く ドラマCD第二段が出る事になったら更にすばらしい演技をされる事と思います。応援しております。

(注)画像がこのサイトの他の画像より小さいのは僕の顔がとんでもなくニヤケておりまして、とても人様にお見せ出来る状態では無かったからです(恥)

2004年10月09日

購入価格=修理代(5年間使用)

壊れたApple Studio Display 17インチ(グラファイト ブラウン管タイプ)の修理見積もりの電話がかかってきました。。。。63,000円でした。 購入価格とほとんど変らへんし〜(T_T)
ちなみに先日買った17インチ液晶、EIZO FlexScan L550-RBKは税込み50,000円でした。DVI端子も付いてます。
んで中古Apple Studio Display(グラファイト)のヤフオク相場は1万円です。

。。。。誰が修理すんねん! 高過ぎるわ。修理代。

ちゅう訳で「そっちで廃棄しといて」と言ったら「出来ません。一旦お戻しします」と言うんで、「廃棄はどうすれば?」と聞くと「Appleから廃棄の申込書を送ってもらい、先に代金を振り込んでから本体送って下さい」と言われました。

ややこし過ぎやし、融通きかん過ぎ〜(T_T)

なんでそっちにあるモン、一旦戻して、また送り返さんならんの???

あ〜もうまたあのかさ高いもんが帰ってくると思うと憂鬱になります。

最近の電化製品は壊れたら「新しいの買った方がいいですよ」と必ず言われますが、環境の事を考えるともうちょっと修理代安くして頂いて、長く使えるようにして欲しいです。