2010年10月16日

結婚記念日に嫁はんと18年ぶりにデートしてきました

なんてタイトルで日記を書くと、釣り上げた魚にエサやらんタイプ的な酷い旦那に思われるかもしれまへんが。

結婚する時に「子供を両親に預けたりして、気楽に遊びに行くような夫婦にはならんとこう」との約束を二人とも真面目に18年守ってた訳でして。

以後夫婦どちらかが留守番をして、いつでも家にいるようにした結果、二人だけで出かけるって事を全然せえへんかった訳です。

18年間守って来た事を止めたのに、理由がいくつか。

・長女の大学進学も決まり、末っ子も中学生になって、親としての責任が少し軽くなった気がした
・体育の日が10月10日固定じゃ無くなって結婚記念日が休みにならなくなったのが、今年は日曜日でお休みだった。
・行きたいコンサートがたまたまその日にあり、恐る恐る嫁を誘ったらOKしやがった

ちゅう訳で、嫁とコンサートに出かけた訳です。

谷山浩子さんのコンサートですけどね。

嫁全く聞いた事無いので、途中で寝てましたけどね。

あ、でもコンサートがつまらないというより、谷山浩子さんの選曲が眠たくなるような、眠りがテーマのマイナー調で人気投票でも30位以下のマイナーな曲ばかりだったせいもあるんだろうと、とりあえずフォローしとこ。

あ、「知ってる曲が最後の"まっくら森の歌"だけやった」とも言うてましたけどね。
もうお前はコンサートに誘わない、そう誓いましたけどね。

帰りにどっか食事に行こうちゅう事でコンサート会場近くの京都アートコンプレックス1928近くをうろうろしましたが、結局祇園に帰ってレストラン菊水さんで食事しました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form