2010年09月18日

龍馬も企んだ古刹でいろいろ企くらんだ

藤原直哉先生のお話を伺いに東山中腹にある某古刹へ行きました。

このお寺は東山の中腹にあり、京都でも穴場的存在のお寺であります。

長い石段を登ります。息が切れます。

2010918_DSC7415.jpg

ふと石段から後ろを振り返ると、もう日が沈みかけてる。ヤバいやん。

2010918_DSC7419.jpg

ハアハアハア到着。
2010918DSC07479.jpg


境内から西山を望む。 夕日が美しい

2010918_DSC7427.jpg

京都市内も一望です。

2010918_DSC7472.jpg

美しい黄昏時です。 勤王の志士がこのお寺からこの景色を見て天下国家を語らったと思うと感動的ですらあります。

2010918_DSC7460.jpg


本堂に上がらせてもらって。
2010918DSC07491.jpg


祇園石段下のいづ重さんのお寿司で腹ごしらえした後に講義が始まりました。
2010918DSC07483.jpg

藤原先生のお話、質疑応答が終ると午後8時半過ぎ。
わが町の今後の有り様についていろいろ考える多くのヒントを頂戴しました。

京都市内は夜景に変わってました。
2010918DSC07486.jpg

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form