2009年08月28日

ソニースタイル大阪

今日は電化製品三昧や! そう心に決めて地元京都を出てきた僕、パナソニックセンターの次は、梅田にあるソニースタイル大阪へ行きました。

DRRIMG0809.jpg

阪急梅田駅から徒歩10分、ハービスENT 4Fにソニースタイルはあります。

DRRIMG0830.jpg

ハービスENTってオシャレですなぁ。 電気オタクの僕には不釣り合いのような気がします。

DRRIMG0827.jpg

ハービスENTの内装に負けなくくらいソニースタイルもオシャレどした。

DRRIMG0824.jpg

イベント中のようで、入り口正面に巨大水槽がどかんと。

DRRIMG0812.jpg

DRRIMG0816.jpg


館内にはソニー製品の商品の展示がありまして、なんぼ触っても怒られへんどころか、マニアックな質問にも完璧なお答えを下さるガイドさんがおられまして。

詳しい上にべっぴんさん揃いで。

電気製品の事を女性と話し込む事なんて、日常ではほぼ無いのでなんか舞い上がってしまいますなぁ(^^;

ただのショールームでは無く、直営ショップでもありますので気に入ったらその場で購入も可能です。

DRRIMG0815.jpg

長男はプレイステーション3にかぶりつき。

プレイステーション3ってただのゲーム機では無いですよ。
僕はPS3を発売と同時に購入して、いまだに80インチシアター用のブルーレイレコーダーとして使ってます。 こんなお値段でスゴいハードです。

RIMG0813.jpg

下二人の子供は、ゆったりソファーで大画面テレビにかじりつき。
(画面がぼやけているのは著作権上問題がありそうな映像の為、マスキングしております)

子供達が大人しくかじりついてくれてるので、その間にぼちぼち買い替えようと思っているデジタル一眼レフ αとか、デジタルビデオカメラのハンディカムをじっくり触る事が出来ました。

DRRIMG0818.jpg

展示物の中で一番面白かったのがこれ、Rollyです。

ここまで曲に合わせて動かすには、パソコンと接続して設定が必要だそうですが、それでもたいしたもんです。

これをソニーが発表した時、正直「何コレ?」と思ったのですが、実物を見ると、なるほど、これはなかなか面白い。

ペットロボットのAIBOと同様、これはソニーが提示する機械と人とのコミュニケーションなんでしょうね。 そうこれは音楽好きでダンスの上手なロボットです。 既存のものに捕われない商品開発をするソニーらしい商品だと思います。

ドラえもんはやっぱりソニーが開発してくれるんだ、そう確信しました。


-------------------------------------------------------
ソニースタイル大阪
http://www.jp.sonystyle.com/Store/Osaka/
大阪市北区梅田2−2−22
ハービスENT 4F
TEL 06-6344-5410

2009年08月13日

上七軒のビアホール

上七軒ちゅうたら、京都五花街の一つ、北野の天満宮さんのほんねきにある京都で一番古い歴史を持つ花街どす。

数年前から夏場にビアガーデンをやってはるちゅう事は知っておりまして一回行ってみたいと思うてたんどすが、知人からお誘いを頂きましたので行って参りました。

DRRIMG0743.jpg


この日は祇園祭つながりの(仕事より祭が好きな)おいちゃん連中と行きました。
浴衣着用で集合。 遊ぶ事にどん欲な(笑)愛すべきおいちゃん達です。

京都の花街は基本的にいちげんさんお断りで紹介者が無かったら入る事ができしませんが、こちらのビアガーデンはいちげんさんでもOKどす。
北野をどりの会場にもなる上七軒の歌舞練場のお庭が会場となっております。


気軽に花街体験が出来るという事で結構な人気がありますようで、平日でもわりと込み合ってるそうどす。 予約しとかはった方がええですね。

ゔぁー うまい、僕はすんごい下戸ですが、夏場のビールの一口目の旨さだけはわかります

当番の芸・舞妓さんが2−3人、浴衣姿で詰めてはりまして各テーブルを回らはります。
仲間で行って大いに盛り上がり、たまに来てくれはる芸舞妓さんとお話するちゅう感じで楽しむんやったらこれで十分かと思います。
お花代※もかからしませんし。

今回は連れてくれはった方が上七軒で遊んではる方でしたので、芸妓さんをお二人お願いしてくれはりました。

会話は酒をおいしくする最高のエッセンスどすな。
芸妓はんが席をおおいに盛り上げて下さいまして、楽しいひと時が過ごせました。


ビアガーデンで2時間ほど楽しんだ後、歌舞練場を出てほんねきのお茶屋さんへ。

舞を鑑賞させて貰いました。

DRphoto.jpg

ああ、幸せなひととき。
贅沢させてもらいました。
明日からの仕事も頑張ろうちゅう活力が湧きました。

※ここで言うお花代とは芸舞妓さんを呼んだ際にお茶屋さんに支払う料金の事どす。
拘束時間によって加算されます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【上七軒歌舞会公式サイト】
http://www.maiko3.com/index.html
【行き方】
阪急電車京都線 西院駅下車
京都市バス203号系統(北行)にて(所用時間15分)、「上七軒」下車徒歩3分

【ビアガーデン】
7月ー9月上旬まで
営業時間 17:30-22:00

問い合わせ、予約は
http://www.maiko3.com/contact/index.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Recent Entries

  1. ソニースタイル大阪
  2. 上七軒のビアホール