2008年07月07日

お千度に行ってきました

今年は町内会の会計を受け持っている為、町内会長と連れ立って八坂神社へお千度(おせんど)に行ってきました。

祗園町の綺麗どころが行かはるお千度は、そら華やかなもんですが、おっさん二人が詣るお千度はそういう訳にも行かず、親父汁(汗)をダラダラかきながら、八坂神社本殿内でお祓いを受けました。

お祓いの間、「低頭」してる訳ですが、お腹がつかえて苦しかったです。
畳の目を数えなら「痩せんとあかんなぁ」と思いました。

こういう場合の「低頭」はどのぐらいするもんなんでしょうか?
頭をたれる程度? 腰から曲げる?

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form