2008年06月19日

環境モデル都市

京都市が環境モデル都市に応募してはるそうです
http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000041747.html

たまたま見たKBS京都の番組で京都市長はんが
「コンビニの夜間営業や自販機設置規制など、思い切り踏み込む」
なんて感じでおっしゃっていました。 

素晴らしい事やと思います

コンビニ経営者にはキツい話かもしれませんが、ほとんどのコンビニは夜間は赤字だそうですし、市内全部のコンビニが一斉に夜間営業を自粛すれば競争も無くなる訳ですから、そんなに利益が減少する事もないのでは?となんて思ってます。

直射日光の当たる場所で「ゴンゴンゴン」と轟音を響かせながら冷やし続ける自販機も、こんな時代だからもういらんでしょう。

どこでも冷たいものが飲めるという便利さの裏で起こってる事を想像してみたいと思います。

便利は不便 綺麗は汚い


環境モデル都市に選ばれても選ばれなくても京都議定書の街として、聖域無き改革ってのをぜひやって欲しいと思ってます。

2008年06月13日

ようやく丹波産実山椒が入荷しました

和歌山産実山椒の初入荷から早一ヶ月、ようやく丹波産実山椒が入荷しました。

tanba.jpg

今年は梅雨入りが早過ぎて成長が遅かったようで、産地に「まだどすか?」と電話で聞いても「まだ小さいです」「生育が遅れてます」なんて返答ばかりで、

「今年はひょっとしたら極上ちりめん山椒は販売出来ひんのとちゃうやろか?」

とマジで焦りました。

極上ちりめん山椒は、来週水曜日ぐらいから販売開始する予定です。
楽しみにお待ち頂いてるお客様、今しばらくお待ち下さい

2008年06月11日

電気代が安くなる

そんな事も知らなかったのかと、この日記を読まれた方に
笑われるのを承知で(^^;

先日、関西電力から電気料金が安くなるかもしれないので、一度
見積もりしなおしましょか?的なお知らせが封書で届きました。

電気料金についてググッてみると、電気の契約には従量電灯AB
があって従量電灯Aは基本料が安く、単価が高い
従量電灯Bは基本料がAより高く、単価がAより安い
そうです。

電気料金ってややこしい事に使えば使うほど、単価が高くなる
ようで、藤村屋の契約はAの一般家庭or小規模事業者向けに
なっててBに変えた方が電気代が安くなるかもという内容でした。


封書で申し込みして4日ほどで関西電力の職員が去年の使用実績
での見積もり書を持ってきました。

なんと、従量電灯Bに変えたら月額平均4861円、年額で58,331円も
安くなると言われました。

宅内の設備変更なども必要無いとの事でしたので、迷わずその場で
契約変更しました。

「黙って以前の契約のままにしといた方が関西電力は儲かるのに
なぜわざわざ安くなる方を薦めるんですか?」
と、最後にどうしても理解出来ない疑問を職員にぶつけてみました。

職員さん曰く、
「電力の自由化が始まってて何社からか電気を買う事が出来るよ
うになってます。 大口のお客様から順次安くなる方法をご案内
して顧客囲い込みを計ってるんです」
ですと

う〜む、理由はわかりますが、今までずーと無駄金払わされてた
と思うと無性に腹が立ってきました。

無知なこちらが悪いのは承知してますが。

ちなみにうちの今までの電気代は一番使わない6月が約3万
一番多い9月で5万円です。
それぐらい使ってて従量電灯A契約になってる方はぜひ一度
電力会社に問い合わせて下さいませ。

電気代が安くなるの続きを読む