2008年05月11日

十三まいりに行ってきました

次女の十三まいりで虚空蔵 法輪寺へ行ってきました。


お参り後、渡月橋を渡るまで振り返ったら、授かった知恵が消えてしまうという事を娘に言うと、渡月橋を渡るまでロボットのようにカチンコチンになって歩いてました。


080511.jpg

十三まいりは昔で言う元服、大人になる儀式なんてお参り後のお坊さんの説法にありました。

これで成人、親としてはお役御免ちゅう事なら、ほんとラクチンで良いのになぁ〜と思いました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

  • りか-わいんさんのコメント
  • 2008年06月04日 11:59

大阪の友人に十三まいりの話をしたら「そんなんしらん!」と言うてる人がおりました。
私も昔、着物着て行った覚えがありますわ・・・。ぎゅうぎゅうに締められた着物に悪戦苦闘しながら渡月橋を緊張しながら歩いて、嵐山でご飯食べるときも苦しくて何も食べれず半べそかいてたのを思い出しました。。。

我が家もアホ長男が十三まいりいかなあかんねんけど、いけてない。。。うう

--------------------------------
  • 八代目さんのコメント
  • 2008年06月04日 13:19

そうなんですよね。京都市民でも行く人少ないですよ。
僕自身も子供の頃は行ってません。

>十三まいりいかなあかんねんけど

うちの子供達を見ていると、お知恵貰いの効果はあまり
無いようですよ(^_^)

--------------------------------
comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form