2007年10月14日

京都四条のトランジットモール実験を歩いてきました

トランジットモール実験の垂れ幕

ちょうど買い物したいモノがあったので、四条通りを歩いて大丸百貨店まで行ってきました。

祇園方面からだと川端通りから一般車の入場規制をしてました。

071014a.jpg

ちょうど四条通りの手前ですね。

071014b.jpg

木屋町を越えたあたりから車道を歩けるようになってます。
写真はちょうど阪急百貨店前あたりです。
車道との境目の柵は、ごつい段ボールのような素材で出来てました。 さすが京都議定書の街です。

071014c.jpg

車道をどんどん歩けるのはなかなか気持ちが良いのですが、車道が片側一車線の為、バス停のある所では歩道が途切れています。
そこから通常の歩道に合流しなければならないのですが、写真の八坂神社の御旅所周辺はバスを待ってる人が道を塞いでるので、とたんに人の流れが渋滞します。

四条通りは河原町〜新京極間が一番混むので、このバス停は移動した方がいいのでは無いでしょうかね?

071014d.jpg

一部このようなテラスが設置されてて、ベンチで一休みしてる人やファーストフードを食べてる人がいて、なかなかええ感じでした。 ただベンチのすぐ隣を車が通るので排気ガスを浴びそうでしたが。

大丸のある四条高倉まで往復して感じた事を少々

【良い点】
・南北の通りが車通行禁止なので、四条通りは信号待ちする事なくサクサク歩ける
・道が広いのでストレス無く歩ける
・普段より車が少なく渋滞してないので、排気ガスが少ないような気がする

【悪い点】
・周辺道路がとても混雑していたそうです。
・車道も歩けるが、ウィンドショッピングが出来ないので結局店に近いアーケード下を歩いてしまう。 同じ考えの人が多いのか、車道は空いているのにアーケード側は混んでいる。ちゅうかサクサク歩きたいだけなら、地下道を歩くのが一番早いかも。
・きっと沿線商店の売上は落ちていると思う、、、

ここまでするなら、完全に歩行者天国にした方がいいんちゃうのん?と感じました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form