2007年10月12日

京都市の四条通で“一般車両”締め出し

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071011-00000910-san-soci

お昼過ぎから取材ヘリが超低空を飛んで、ものすご五月蝿いです。
ブッシュはんが来った時以来の爆音です。

さて、この実験ですが

>週末になると、歩道は観光客や買い物客でひしめき、

四条通りの歩道が人で溢れるなんて祇園祭の時ぐらいしか見た事が無いんですよねぇ?
あれで「ひしめき」なんて言うたら東京や大阪の人に笑われますよ。

何のために歩道を広げて車両の流入規制すんのかさっぱりわかりません。

あ、ちなみに僕は自家用車であの辺へ行け無くなるのでぼやいてるのではありません。 普段から四条通り烏丸〜河原町間は避けて通るようにしてます。 京都市民なら用事がある人以外みなそうしてると思います。

あの辺で渋滞を引き起こしてるのは一般車よりタクシーとバスですよ。 なのにタクシーとバスは規制しないそうなんですよねえ。

渋滞解消が目的なら、バス利用者は四条通りの西大路〜河原町間は阪急電車に乗り換えられるような仕組みを作ればいいのにと思ったりしてます。

なのに循環バス増やすとか書いてあるし、、、まだ増やす気ですか? 幽霊バスの穴埋めですか?(笑)

地下鉄東西線のある烏丸通りは市バスの本数めっちゃ少ないのに。

ちゅうかいっその事、市電を復活させてたらええのに、、、
誰やねん、市電の廃止を決定したんわ。

とか何とかいいながら、今度の日曜日は河原町へ買い物に出かけて様子を見てこようと思ってます。

「おーこら、気持ちええわ〜 ゆったり歩けて」なんて、言うかもしれません。

trackbacks

trackbackURL:

comments

  • はしもとさんのコメント
  • 2007年10月12日 22:13

よく、お役人の方々は計画と現実に違いが生じると、色々な理由をこじつけられて言い逃れをされますが、それは計画が杜撰なだけで・・・などとコメントしようと思いましたが、頭痛がおきそうなので一言。
現実をよく踏まえて物事を考え実行していただきたい。
今回は柄でもないコメントをしてしまいました。

--------------------------------
comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form