2007年08月02日

初めてのセルフスタンド

京都市東山区内にガソリンスタンドが一軒も無くなってずいぶん経ちますが、五条大橋近くのガソリンスタンドがセルフスタンドにリニューアルしたので、さっそく行ってきました。

実はセルフスタンドって今まで利用した事が無く初めての体験だったので、万が一なんか失敗しても大事にならないよう(←小心者なんです(^^;)まずは原チャリで行ってきました。

ちょっと緊張しながら、ここに書いてある通りの手順どおりに作業をすすめ、給油口にノズルをつっこんでレバーを握りました。

「グオングオン」と音がしてるので、レバーから手を放し自動で止まるのを待ちました。

一分経過・・・二分経過・・・・・・・・・三分経過

おかしい、終わらへん。 「カチッ」と言う音と共に止まるはずなのに、一向に止まらない。

給油機のメーターもぜんぜん回らへんけど「グオングオン」と音はし続けてるし、止まってるようでも無いしで首を傾げてたら、事務所からガソリンスタンドのお姉さんが走って来て

「お困りですか?」

と言うので

「ものすご困ってます(笑) 初めてなんでわかりまへん。 やってくれへん?」

とお願いしました。

「あーこれ、レバーを握って無いとダメですよ」と言われました。

一般のスタンドにある給油機と違って、セルフのはレバーを握りっぱなしにしないとガソリンが出ないんですな。
てっきり一度握ると自動で入って、そこそこ満タンになったら勝手に止まるものと思ってました。

説明書きに「握りっぱなしにして下さい」と書いておいて下さいよ 。3分近くも待ってて、ものすごハズカシいやんか(T_T)


しかも、お姉さんが自動停止した所で止めて清算しましたが、なんと原チャリのガソリンメーターは半分ぐらいしか上がりません。
セルフスタンドでは追い足しはしないのですか? これやとしょっちゅう給油に行かんとあきませんやん(^^;

数日後、今度は車で入れに行き、握り具合で自動給油にならないかレバーを握ったり放したり、握り具合を変えたりして試しましたが、やはりずっと握ってないとガソリンは出ませんでした。

入れてる間のガソリン臭もくっさいし、数円高いぐらいならやっぱり普通のスタンドの方が安心やしラクチンやと思いました。

が、しかし、普通のスタンドが平安神宮か、七条河原町へんまで行かないと無いので面倒なんですよねえ。困ったもんだ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

  • toshiさんのコメント
  • 2007年08月02日 17:58

すげ〜〜!(^^ゞ
八代目、
僕もまだ セルフで入れたことないねん。

握りっぱなしやないと入らんのか!
勉強なった。(今頃(゜_゜))

--------------------------------
  • はしもとさんのコメント
  • 2007年08月02日 20:01

実は、私もセルフでは入れたことがないんです。
年を取るとねぇ・・・・・。
良い勉強をさせて戴きました。

--------------------------------
  • 壱菊さんのコメント
  • 2007年08月03日 00:59

私は給油の際の余計な営業が邪魔に感じる時が多々あるので(お店の人にとっては必死なんでしょうが)専らセルフ専門ですね
それと…実はガソリンのにおいが大好きなんです…

--------------------------------
comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form