2007年04月15日

のっぺいうどん

070415q.jpg


長浜祭に行った時にのっぺいうどんを食べました。

「のっぺいうどん」って言うのはあんかけうどんに湯葉やら麩やら椎茸など乾物がようさん入ってるもんでして、あんかけうどんと、しっぽくうどんが混じったようなもんです。 京都でも一部のうどんやさんにはメニューにあります。 トロミと生姜味が美味しいうどんです。

帰ってから調べると、長浜には圧倒的に有名な店があるのですが、どうやら違う店に行ってしまったようです。食べ終わってから通りかかったその有名店の方はかなりの列を作っていて、待つのが嫌いな僕にはガマンできひんかったでしょうけど。

この日はご飯と琵琶湖の川魚の佃煮がセットになってるのを頼みました。

のっぺいうどんセット

もうちょっと、ダシが効いてるとええなあと思いつつ。。。でもまあ美味かったです。

070415r.jpg

小鮎にしじみ、大豆の佃煮。美味しく炊いてあったのですが、しじみに爆弾が混じってました(T_T)
あ、爆弾ちゅうのは砂がいっぱい入ったしじみの事を言います。
これだけは除けようが無いので、店に非は無く仕方が無いんですが、口の中ジャリジャリになりました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form