2007年03月31日

これは便利!Googleノートブック

調べもののほとんどをネットでやるようになって、ちゅうかつい先日もデジタル一眼を買うのに、複数のメーカーサイトや、価格ドットコムのユーザーレビュー、情報サイトの商品紹介などを見ながら比較検討してると、ブラウザのウィンドウがいっぱい開きっぱなしになって(僕はタブブラウザはつい、ウィンドウを閉じてしまったり、履歴がタブごとになってたりがうっとおしいのでウインドウ開きまくるのです)、後で見ようと開いてたウィンドウがどれやったかいな?とか、テキストをペーストしたテキストファイルをどこに保存したかいな?とか、整理が下手なもんで、いざ調べものしだすとデスクトップがぐっちゃぐちゃに混乱してたんです。
↑まあ、このテキスト読んでも整理が下手なんを判ってもらえると思います。

がこれをインストールしていっぺんに解決しました。
http://www.google.com/notebook/

技術的な事を調べるのに、複数のサイトから拾って来たTipsを貼付けて並べ替えて、じっくり考えるのとかも簡単に出来そう。

2007年03月27日

植木等さん死去

悲しすぎる。
昭和がどんどん消えて行く。

今夜はマイフェイバリットムービー「ニッポン無責任野郎」で追悼大笑いさせて頂こうと思います(T_T)

外人のおばさま、すげえ

外人さんが買い物に来て、わさびのチューブ入りと缶入り粉わさびを手にもって同じ物か聞いてきはったので、試しに開封済みのチューブを見せてあげたら、指を差し出さはったので歯磨きに使うぐらいの量を出してあげました。

そしたら、わさびの固まりをペロッと一口で食べはった(^^;

辛いと顔をしかめはる、最悪吐き出さはると思ったら、にっこり笑って「Good!」ですって。

日本人でも辛いと思うのですが。 すげえ、外人のおばさま。 すげえ、海外の和食ブーム

2007年03月24日

堪え性の無い

営業再開2日目でガマン出来なく買いに行く母と、体重がヤバいのにガマン出来なく食べてしまう息子。

不二屋のケーキ

近親憎悪でしょうか? たまにそういうお母んに、ものすご腹立つ時があります。

まあ、なんしか営業再開おめでとうございます。

2007年03月23日

Not Found

昨年11月のリニューアル時に、藤村屋ウェブサイトは商品IDとファイル名を一致させて管理し易くしたんですが(以前はちりめん山椒のページならchirimen.htmlなんてファイル名を付けてました(^^;)、URLが変わった事により、他のページからリンクして頂いてるのに、ほとんどのページがリンク切れになってしまってました。

いわゆる404 Not Foundちゅう事ですな。
こういう表示になるんです。

Not Found The requested URL /i.html was not found on this server.
Apache/1.3.37 Server at www.fujimuraya.com Port 80

リニューアル時は旧ページのファイルを書き直して、トップページへリダイレクトするようにしてたんですが、そんなファイルが100ページ近くあればスパム扱いされるかもと1ヶ月ほどで消してしまいました。

先方のページが管理がしっかりしてる所にはURLの変更依頼をしてるのですが、トップページならともかく、ご好意で個別のページへリンクしてくれてる方に変更依頼するなんて大変申し訳ないんで、どうしたものかと悩んでたんです。
例えば食べログ.comの藤村屋ちりめん山椒のページもそう。

仕方が無いので404エラーが出た際にApacheデフォルトのエラーページでは無く、特別に作ったページを表示させる事にしました。

やり方は簡単です。

404エラーの際に表示させるHTMLファイルを作ります。ファイル名はなんでも良いのですが、今回は「notfound.html」としました。
特別に作ったページには藤村屋トップページへのリンクと商品検索窓も設置しました。

「.htaccess」ファイルを作って、
「ErrorDocument 404 /notfound.html」と記述し、サイトのトップディレクトリに設置します。

こんで終わりです。


http://fujimuraya.com/sonnayatuoranyaro.html

↑クリックするとNot Found時に表示されるページが見られます。

ちなみにこのページ、最初は商品ページなどと同じレイアウトで作ったのですが、アクセスされたページによって相対パスでのリンクがぜんぶ狂ってしまい、レイアウト用のCSSファイルが読込めなかったり、ハイパーリンクが狂ってしまったので、極めて簡単なページに作り直しました。

また暇な時に絶対パスでリンク貼り直してページ作ります。

Not Foundの続きを読む

2007年03月21日

セカンドライフ

インターネットって毎年新しい技術が生まれ、流行り、進化してます。
普通にネットショップのおっさんをやってると、すぐに浦島太郎になってしまうため、出来るだけ講習会などに参加して勉強するようにしてます。

先日は神戸へ講習へ行ってきました。
受講している自分の姿をもし、学生時代の恩師が見たら「この人本物?」て思うか大感激してくれるかどっちだろうとしょもない事を考えながらも、しっかりメモを取りつつ真面目に受講してきました。

受講中


この日のテーマの一つがセカンドライフ
http://secondlife.com/world/jp/

ネットでのキラーコンテンツになりうると、この日の講義でも紹介されてましたし、いろんなニュースサイトでも褒めちぎられてたりするんですが、その度にうさんくささを感じてしまいます。

●ゲーム内通貨「Linden」はアメリカの本物の通貨との相互交換が可能

運営会社が潰れたらどうなるの?

●土地が買える

運営会社の胸先三寸で、供給過剰にも不足にも出来るバーチャルな土地が品薄で値上がり傾向って?
「日本語版が公開されるとまた値上がりするかも」と、慌てて土地を買ってる人を見るとなんとも(^^;

●有名企業が参入
ユーザー先行より企業が先行してる時点でうさんくさい。 大手広告会社やIE企業がセカンドライフセミナーなんてやってる時点でうさんくさい。

この日の講義で「セカンドライフ上では結婚も出来るんですよ」と講師さんが熱く語ってましたが、そんなもん、オンラインゲームでは以前から普通に行われてますし目新しい事でもなんでない。
「だから結婚式場とかの結婚産業がセカンドライフ上で生まれ・・・」
やっぱ企業主導で胡散臭い(^^;

と、現時点で否定ばっかりしてますが、人に否定されるものほど画期的な物である場合もあるので、試しに一回やってみようとは思ってます。

2007年03月04日

京都国際マンガミュージアム&ガンダム展へ

丁度「GUNDAM〜来たるべき未来のために」展がやっているってんで、前から行ってみたかった京都国際マンガミュージアムへ行ってきました。

京都国際マンガミュージアム外観

ここ、元々は京都市立の小学校やったそうで、廃校になった校舎をミュージアムとして再利用してはるそうです。

070304c.jpg

校庭後は人工芝が敷き詰められて、ちょうどこの日の午前中はフットサルの試合をしてはりました。
借りられるのかもしれません。

ガンダムオブジェ

入ってすぐにガンダムのオブジェが。 これは撮影してええそうです。よく見れば、以前市販されてたHYPER HYBRID MODEL 1/12 MS-06S ZAKUIIを白く塗装してあるものでした。

他にでっかいセイラさんとかごっついコアファイターとかがありました。
はい、ありました。

ガンダム展にちょっぴり物足りなさを感じつつ、館内をうろいてると「カランコロン♪ 紙芝居がはじまるよー」との呼び声が。

行ってみるとまさに紙芝居でした。

やっさんの紙芝居
[やっさんの街頭紙芝居]

あー懐かしいなあ。
昭和41年生まれの僕は一度だけ紙芝居を観た経験があります。 たしか建仁寺に来てはったのんにたまたま出くわして、すっごい面白かったのですが翌日はもう来はらへんかった。たった一度の思い出。

水飴

実際に水飴も売ってはって、200円で水飴一つと型抜き3つをくれはります。 型抜き1つ成功するごとに、シャボン玉とか紙風船とか昔駄菓子屋に並んでたような玩具をくれはります。三つとも失敗しても一個くれはりました。

失敗しても貰えるの、子供は喜ぶでしょうけど、昔の駄菓子屋の「敗者にはナニも無し」的なシビアな部分※も再現して欲しかった(笑)

マンガミュージアムと銘打つだけあって、館内にはいろんな所に漫画の棚があって、自由に読めるようになってます。

絵本を見てる幼児、通路に座り込んで少年ジャンプ物を読んでる小学生、「より抜きサザエさん」を読んでるお年寄り、芝生グラウンドに横になって読んでる人もいました。
正に老若男女入り乱れて漫画に没頭しております。

漫画嫌いな文化人が見たら日本の行く末を案じるような光景でした(笑)

→京都国際マンガミュージアム


シビアな部分
僕が行ってた駄菓子屋のお婆さんは絶対オマケしてくれるような事は無く、社会の厳しさの片鱗を教えてくれた人でした。
あまりの厳しさの反動から、クジが少なくなってた「当てもん(くじ引きをそう呼んでました)」を全部買い占めてまだ残ってる筈の一等賞の当たりクジは入って無いのを確認し、「嘘つき」と友達とおばあさんを糾弾しました。
でもまた翌日からは皆何事もなかったようにその駄菓子屋さんで買い物してました。
相変わらず一等は当たりませんでしたが(笑)