2006年08月17日

ひさご寿司

京都のお盆と言えば、五山送り火

ちなみに大文字焼きとは京都市民は言わない

関係無いけど僕は子供の頃、今川焼は今出川通りにある店で売ってるから今川焼だと思ってました。

なんか話が違う方へ行きましたが。

ひさご寿司さんがお盆限定で作っていたと思われる(確証無し)大の文字をかたどった棒寿司

ひさご寿司

御精霊さん(おしょらいさん)の道案内に灯される五山送り火を食べ物にするなんて、なんちゅう罰当たりな!なんて全く思う筈も無く、美味しく頂きました(^_^)

一本に鯖やら鯛やら焼きハモやらが一切れづつ入っていろんな味を楽しめました。

ひさご寿司さんって河原町通に面してていっつもお客さんが並んでるように記憶してます。 狭い間口でお持ち帰り専門店かと思ってたんですが、店で食べる事も出来るんですね。知りませんでした。
高島屋、伊勢丹(いずれも京都店)にも出店されてるようです。

→河原町商店街HPのひさご寿司さん

trackbacks

trackbackURL:

comments


旨そう!

旨いのに違いないやろけど。(^^ゞ
で、
ダイエットは どないなったんどっしゃろ!

--------------------------------
  • 八代目さんのコメント
  • 2006年08月21日 19:09

ダイエットって、、、、?
日本語でぇ〜すか?
ととぼけてみる。

--------------------------------

all aboutの記者の方も書いておられますよ。
八代目さん。

http://allabout.co.jp/travel/travelkyoto/closeup/CU20030727A/index.htm

ちなみに、また、川端康成さんは、大文字の火祭りと書かれている本に名前だしてはります。

そのことについても、ボクのBlogで記事にしました。
http://blog.goo.ne.jp/ryuzou42/e/b9350fa4759c73f70a3622ec54adbadc

うんちく本だけで、決めつけたらあかんと思うけどなあー。
○○焼きっていうても食べ物に限らないのですよ。(-_-;)
○○焼きというのも、神道の方では意味深い儀式であることもあるんですよ。

--------------------------------
  • 八代目さんのコメント
  • 2006年08月22日 09:49

鱧男さんのブログ見せてもらいました(^_^)
鱧男さんはホンマ、博識ですね。
京都の人でも大文字焼きって言う人いるんですねえ。
知りませんでした。


神道とか仏教とかの話は僕には難し過ぎてよくわかんないんですがまぜご飯という例えはなんとなく理解出来ました(^^;
そういや八坂神社も延暦寺の影響が強い時期があったとか読んだような記憶があります。

--------------------------------
comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form