2006年04月16日

岡崎&疎水へんを散歩で花見

長女が中学生になり体育会系クラブに入ってからというもの、日曜日に家族揃って出かける事がめっきり少なくなってしまいました。

この日も朝からクラブで昼過ぎに帰宅したので、近場で行けるとこという事で午後2時過ぎから岡崎へ花見がてら散歩に出かけました。

自宅から四条通りに出、祇園石段下から東大路を北へ、平安神宮や動物園、府立図書館などが集まってる岡崎公園へ行きました。ここまでだいたい徒歩20分程です。

疎水沿いの桜は京都の桜の名所の一つ。ちょっと葉桜になりかけてますが今年は桜が長持ちですねえ。 じゅうぶん綺麗な景色が見られました。

060416b.jpg

観光船が疎水を走ってました。 岡崎桜回廊 十石舟めぐりという観光時期だけの特別企画のようで、話のタネに乗ってみよか?という事になり乗り場に向かったら、なんと一時間半待ちの大盛況でそこまでして乗りたい事も無いので諦めました。

50年程前は貸しボートが常設されてて踏水会のへんから動物園のへんまで往復出来たと僕のオヤジは言うてました。 祖父は動物園のへんでようふんどしで泳いだというてましたんで、なんや今より昔の方が住民と疎水との関わりが深かったしたような気がします。

インクラインの方へ足を進めました。

060416c.jpg

なんか微妙な上り坂が足にクル、、、でも家族に悟られないよう平気な顔を装って歩いて行きます。まだまだ子供の前ではええかっこしたい年頃のオヤジです(^^;

060416d.jpg

登りきった所。 ここから左へ山を登ると桜が綺麗な日向神社という神社があるんですが、このへんで雲行きが怪しくなってきたので三条通に降りて京都市地下鉄蹴上駅から帰路につきました。
滅多に電車には乗らへんので切符買ってから気がついたのですが、この距離から帰る場合うちの家族構成ならタクシー乗った方が安くて楽なんですよねえ。

で翌日ちゅうかこれ書いてる今現在、ふくらはぎが微妙に痛いです。。 日頃の運動不足を実感しております。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form