2005年07月10日

STAR WARS: EPISODE III DLPで見てきました

日曜日の午前中、なんとか時間が作れましたのでスター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐を見に行ってきました。

まだオープンして一ヶ月経ってない出来たてほやほやのTOHOシネマズ二条に行ってきました。徒歩10分で映画館がたくさんある河原町まで行けるのに、わざわざ原チャリに乗って(^^;
なんでそこまで手間かけてるかと言うと、TOHOシネマズ二条は京都で唯一DLPシネマが設備されてる映画館なんです。楽しみにしていた映画だけに最高の環境で観たいと思ったんです。 この映画館に二日に一度通ってるという強者までおられます。羨ましいです〜

ホームシアターの再構築を目指してますので、最高の環境で最高の映画を観て自分のホームシアターを少しでもそれに近づけようと思った訳です。 特にスター・ウォーズはフルデジタルで撮影してますから、最初から最後までデジタルというその画質がどれほどのもんなんかを見たかったんです。

前日にTOHOシネマズ二条のウェブサイトからネット予約したら、ほぼど真ん中の座席が押さえられました。音響も最高の状態で見れそうです。うれしい(T_T)
TOHOシネマズ二条は10シアターあり、その内スター・ウォーズをやってるのは4シアター、うち1シアターのみTHXの文字がありましたので、そのシアターを予約しました。DLP&THX、まさにルーカスが意図したであろう視聴環境という訳です。

で、意気込みと期待でワクワクしながら見た感想は、流石のDLP、色のリッチさと黒の沈み込みが最高でした!、、、

というのはウソで、フィルムで上映してる映画とそんなに差を感じられませんでした。 もちろん僕レベルの人間が見た感想ですがね。 ただ大きな劇場と違って館内がほぼ真っ暗になりますので、スター・ウォーズみたいな暗いシーンが多い映画は、シネコンで見るべきやと思いました。 黒がよく沈みますしね。
THXでの音響は流石ですね。服までビリビリと振動するド迫力と音が奇麗に回り込むんで宇宙酔いしそうになりました。

、、、ここまで書いたん読み返したら、AVおたく全開で鬱になりました(T_T)
はずかし。。。映画の内容は全く書いて無いし(^^;

エピソード3の感想ですが全てが旧3部作へとつながった〜という感じで、二十年来の便秘が治ったようですっきりしました。以上。

THXとは?
DLPとは?

trackbacks

trackbackURL:

comments


どもどもぉ、ご無沙汰しております。

ep3、先行で観ましたが、なかなかでした。コレで終わってしまうのか・・・と感傷的になりました。DLP & THX で観られるのはラッキーですね。

でも、ep4 とチョコチョコ食い違うんですよねぇ・・・『オビ=ワン』と云う名は君(ルーク)が産まれる遥か前に捨てた・・・とか、オビ=ワンに完璧無視される c-3po とか。ソコが面白いのかなぁ・・・とも思うのですが。

--------------------------------
  • 八代目さんのコメント
  • 2005年07月19日 20:14

根本的な部分でもおかしいとこはありますよね。最後の希望であるはずのルークを近くで見守ると言うときながら、全くジェダイの訓練をさせないオビ=ワン
アナキンの年齢でも歳とり過ぎとか言われてたのに。。。ですよねえ。

--------------------------------
comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form