2005年06月22日

ターミナル

B0002U8NPMターミナル DTSスペシャル・エディション
トム・ハンクス スティーブン・スピルバーグ キャサリン・ゼタ=ジョーンズ スタンリー・トゥッチ

角川エンタテインメント 2005-04-28
売り上げランキング : 805

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スピルバーグ作品というかドリームワースク作品とどうも相性が悪いのか、今迄見た作品はどれも「面白い」んですが、もうちょっと何か足りないような気がして見終わった後に軽い欲求不満状態になったりするんですが、この「ターミナル」もやっぱりそうでした(^^;

感動はしませんでしが、コメディーとしては楽しめました。トレッキーがニヤリとするシーンもありましたしね。
トムハンクスの演技はやっぱり素晴らしく、いろんな顔の出来るホンマモンの役者さんやな〜と思った次第であります。

以下余談
この作品、日本公開前に友人が洋行の機上で見て面白かったとBlogで書いてて興味を持ったのですが、後日タイトルを忘れてもうて「トムハンクス 飛行機」で検索して見たのが「CAST AWAY(キャストアウェイ)」
飛行機が海に墜落して無人島で生き抜く男性の話なんですが、「飛行機の中でこれを放映するって、すごいな〜。それを楽しんで観られる友人はやっぱりホンマモンの飛行機マニア(変態)や」と、ターミナルが日本で広告展開されるまで気がつきませんでした(^^;

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form