2005年06月13日

眠い。。。

きんの夜中二時過ぎに小二の次男がキツうジンマシンが出て、病院連れて行ったら点滴治療が五時までかかり二時間程しか寝られへんかったので今日はものすご眠たいです(T_T)

同じように小さい子供をかかえてる友人のほどんどが「こないだ夜中に急に熱だしおってな。あわてて病院につれてってん」と言うてますんで、子供四人もおっていままでこういった経験が一回も無かったちゅうのは、健康に育った子供達に感謝というところでしょうか。

とにかく子供&深夜ちゅう組み合わせはパニくりますね(^^;

勉強になった事もありました
・休日受付医療機関、三百六十五日24時間対応で深夜もOKやと思ってたら三百六十五日ではあるものの診療時間は昼間のみでした。勘違いしてました。
・かかりつけの総合病院は夜間小児医師の当直が無いそうで、受け付けてもらえませんでした。結局すこし遠い日赤病院まで行きました。
・普段は「また渋滞してるわ。客待ちが多すぎるねん」と怒りたくなる祇園に集結してるタクシー軍団も日曜深夜は全然いないのでタクシー難民に陥りやすい。行きは10分、帰りは15分タクシーを待ちました(横断歩道を手をあげて渡ったり、前から歩いてくる友人に手をあげて合図したらタクシーが止まる京都市内では驚異的な待ち時間です)

今回はそれほど切羽詰まった状態ではありませんでしたので事前に病院に電話してからタクシーで行きましたが、救急車を呼んだ場合病院が満床で受け付けてもらえない場合もあるので、大きな総合病院で一回だけでも受診して診察券を貰っておいた方がそこの「患者」として受け付けて貰いやすいという話を思い出しました。 子供ら全員仮病で日赤へ診察受けにいっとこかと企んでます(笑)

なんしか「ご縁がなければ幸い」な病院、お世話になりたくは無いものの、お世話になる時の為の準備は常にしとかんとと思いました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form