2005年05月30日

極上ちりめん山椒プロジェクト Vol.3 みりんの巻

みりんを決定しました
“本格米焼酎仕込「寶本味醂」”
050530a.jpg

全国展開してるタカラみりんの商品ですが、この商品に限り京都伏見で醸造してるってとこが気に入りました。

以下宝みりんのプレリリースです。

“本格米焼酎仕込「寶本味醂」”は、京都の名水「竹中清水」と国産米、本格米焼酎を原料に全国有数の銘醸地であり、また当社の本みりん製造の発祥の地でもある京都伏見にて醸造された高付加価値本みりんです。もち米、米こうじには国産米を100%使用し、独自に製造した吟醸香豊かな本格米焼酎とともに、じっくりと醸すことで上品でまろやかな味わいに仕上げました。調理効果にもこだわり、もち米由来の天然旨み成分が通常商品の1.5倍(当社比)含まれるほか、米焼酎の芳醇な吟醸香により素材の生臭みをマスキングする効果を高め、お料理をより一層美味しくする優れた品質を実現しました。

宝酒造は、天保十三年に京都伏見で酒造業を開始しました。以来160年以上にもわたり独自の製麹技術・醸造技術を活かした上質の本みりんを製造し、一般のお客様はもちろんプロの料理人の方々にも広くご愛顧をいただいてきました。近年、食へのこだわり志向が高まる中、原材料と造りにこだわった“本格米焼酎仕込「寶本味醂」”を発売することで、タカラ本みりん全体の高品質ブランドイメージを醸成するとともに、日本料理に不可欠の調味料である本みりんのさらなる普及に努めてまいります。
2005/6/4 追記 極上ちりめん山椒は藤村屋のウェブサイトからご購入可能です


→極上ちりめん山椒 ご注文ページ

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form