2005年04月21日

たけのこ

毎年この時期になると複数の方から竹の子を頂くんですよ。
 
竹の子

竹の子は好きなのでとってもありがたいんですが、それがいつも一時に集中するので食卓には毎日竹の子が並ぶようになります。
竹の子ごはん、若竹煮、竹の子のかつお煮、竹の子と生節のたいたん、竹の子の天ぷら、竹の子の木の芽あえ、、、、
今日は若竹煮でした。
050420.jpg

竹の子大好きな僕もそこまで続くと流石に「また竹の子ですか。。。」と段々嫌いになってくるのです。
「またかいな。もう勘弁してくれ〜」と嘆願しても「水煮にしといたかて、もたへんさかいなあ」とのお母んのごもっともな意見。くうぅ〜(T^T)

まあカロリーは低いそうなんで、ダイエットの助けにはなるやもしれません。

ちなみに竹の子の上に乗ってる山椒の葉、ツブツブが付いてますがこれが山椒の花。
春先になるとこれだけ摘んだものが出回りますがものすご〜く高いです。 でも佃煮にするとぴりっと辛くて劇ウマなんですよねえ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form