2005年02月07日

ガンプラ

ガンダムもその登場からすでに四半世紀が経過してるそうで、未だにガンダムを冠する新作アニメや関連グッズが販売されてます。こうなればある意味、ただの巨大ロボットヒーローアニメというより、伝記とか伝承とかそういった類いの物語になりつつあるのか、、、なんて思ったりしたりして(^^;

子供の頃、とにかく品薄で手に入らなかったガンプラ(ガンダムのプラモデル)も、豊富に店頭に並んでまして、懐かしさからついつい手にとってしまいました。んで暇に飽かして作ってみました(^^;

何十年ぶりかでガンプラを作ってみて、その凄い進化に驚いてます。
まず、接着剤がいりません。全てハメコミで組み上がります。んで、色を塗らなくても、劇中の設定色通りのものが仕上がります。すべてプラスティックの形成色で再現してます。関節の自由度が凄くてどんなポーズも取れます。
もちろん作り込もうと思ったらそれなりの手間が必要なんでしょうけど、サクッと組み上げてそれなりのもんが出来るちゅうのが、忙しい大人となった今ではとってもありがたいのです。

050206.jpg

写真はMGシャア専用ザク。色は塗らずにスミ入れだけやりました。スミ入れも専用のペンが販売されてます。昔はエナメル塗料を流し込んで、シンナーで拭き上げたもんですがねえ。

思いがけず楽しめたので、次はこれにトライしてみたろと思ってます↓

PG 1/60 MS-06F シャア専用ザク2


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form