2005年01月17日

環境保護団体、「アップル社はリサイクルに消極的」と抗議

環境保護団体、「アップル社はリサイクルに消極的」と抗議 : Hotwired

米アップルコンピュータ社はこのところ、非常に人気の高いデジタル音楽プレーヤー、『iPod』(アイポッド)のおかげで、ハイテク企業の中でもとりわけ目を引く存在になっている。だがiPodの売れ行きがあまりにも順調なため、同社が過激な環境保護団体の標的にされ、芯まで腐っているなどと酷評される事態も招いている。

ディスプレイが壊れた時、購入店に持って行ってあまりに修理見積もりが高額だったので廃棄を頼んだら、Appleから購入店に戻して、僕が取りに行って再度アップルの廃棄センターに送るという手間な事やらされました。
なんでアップルの修理センターから廃棄センターへ直送する事が出来へんにゃろと憤りを感じましたが。
だって17インチのブラウン管ディスプレイ運ぼと思うたら車出さんとしゃ〜ないし、購入店は京都寺町で車ものすご混雑するし。

米イーベイ社と米インテル社は、米国民が使い古したPCを転売、寄付またはリサイクルするように奨励する情報提供ウェブサイト『リシンク』(Rethink)の運営を開始したが、アップル社も同プログラムへの参加を表明している。

Apple Japanには下取りサービスは、あるんですが、一歩進んで壊れたMacのロジックボードやCPUを可能な限り最新式のものにするとか、HDを大容量のものにアップグレードするとかのサービスがあったらうれしいな〜と思ってます。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(八代目日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form